4月27日にマヤ検(高速軌道試験車)が通りました。
走りながら、線路の状態を測定します。
悪い所があれば、保線区が修理します。
大体、三ヶ月ごとに通っています。
JRQのマヤ342009にはリモート用の運転席がある為、ヘッドライトが付いています。

瀬戸石駅に20分停車。
球磨川第一橋梁を渡る。
前からです。
球磨川沿いをゆっくり走ります。
真横からです。
白石駅に12分停車。
後ろから。
九州横断特急と交換します。
真後ろからです。ヘッドライトとワイパーが付いています。
平成12年に検査でしたね。しかし、45.8トンもあるんですね。
9番目の製造です。
真ん中にも台車があります。これは測定用。
これは、後ろ側の台車です。
銘板です
双頭連結器です。自動連結器と密着連結器が付いてます。
白石駅を出発。そのまま人吉まで通過します。
続いて、くまがわ鉄道へ入ります。
くまがわ鉄道は、ダイヤの隙間が無いので、定期列車に併結されます。
帰りの18Dです。木上駅付近です。
同じ場所で。
挟まれて走ります。相良村十島神社横にて。
田んぼの中を走ります。車中から。ガラス越しです。
川村駅停車中
東免田-免田。後ろの建物は、あさぎり町学校給食センター
マヤ検
広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー